星の砂TIESのTwin Diamondについて

ふたりのためのたったひとつの輝きがここにあります。 巡り会ったお二人が愛を誓い、その輝きに愛を託すダイヤモンド。 私たちが目にするダイヤモンドは、ひとつの原石をふたつに研磨することで生まれる、その一粒であることをご存じでしたか。約33億年という気の遠くなるような、太古の昔に生まれたとされるダイヤモンドは、その製造過程の中で「大きさ」「品質」で選別されてしまうため、ふたつに研磨〈カット〉されたダイヤモンドが二度とありません。

tiesがお届けするダイヤモンドは、製造過程の段階から二つのダイヤモンドをひとつのダイヤモンドとして、大切に守りつづけたもの。 運命の出会いをされたお二人のために捧げられる特別なダイヤモンドなのです。その愛が世界にひとつであるように、このダイヤモンドキラメキもまた、世界にひとつなのです。

   Destiny mark of Twin diamond ツインダイヤモンドに宿る運命の印

ダイヤモンドとして結晶していくプロセスの中で、あたかも年齢のように成長していった「DESTINY MARK」。”運命の印”と呼ばれるこの印は、同じ原石から研磨(カット)された一対のダイヤモンドにしか現れない結晶の成長履歴です。tiesでは独自のダイヤモンド供給ラインを確保することで、ダイヤモンドをふたつに研磨する際でも、ひとつのペアで管理。さらに、外部鑑定機関の特殊なダイヤモンドビュー検査を通して、二つのダイヤモンドの同一性(同一原石)を科学的に保証致します。

PAGE TOP